2017年3月

Amazonという通販サイトの需要があるからこそ、Amazon 内で利用できるAmazonギフト券の需要も必然的に高まってくるものです。
しかしながら、どのようにしてAmazonギフト券でクレジットカード現金化をするのでしょうか。ここでは、Amazonギフト券でクレジットカード現金化をする方法についてご紹介していきましょう。

 

クレジットカード現金化のAmazonギフト券買取業者を使う

 

AmazonのサイトからクレジットカードでAmazonギフト券を購入した後、Amazonギフト券買取業者に買い取ってもらうというのもひとつの方法です。
Amazonギフト券は需要の高い商品ですから、積極的に買い取りしているクレジットカード現金化業者は多いですが、ただ、悪徳業者には引っかからないようにしましょう。優良業者であれば80%以上の還元率も可能となっています。
中には業者と聞いたときに金券ショップなどを思い浮かべた方もいるのではないでしょうか。
しかしながら、金券ショップなどはAmazonギフト券の買い取りをしていないところもありますし、近所にある金券ショップに行ったら取り扱っていなくて時間の無駄だった・・・なんてこともあるかもしれませんので、最初からAmazonギフト券の買い取りをおこなっているAmazonギフト券買取業者をネットから見つけて置くことです。
店舗に出向かずともメールのやり取りのみで済むところも少なくありません。

 

クレジットカード現金化業者を使わずにオークションで売る

 

Amazonギフト券はオークションでも売れます。
実際に、使わないAmazonギフト券をオークションに出品している方は多いですし、落札率もかなりのものです。
しかしながら、オークションの場合には落札者とトラブルになる可能性もあります。
落札者のほうから「落札したAmazonギフト券が使えないんだけど」と言われれば、ほぼ確実にトラブルになるでしょう。
問題なくオークションでの取引が終了しても、落札にあたっての手数料、出品にあたっての手数料などを考えれば、落札金額がまるっと現金化されるわけではありません。
それに加え、Amazonギフト券の場合、そのギフト券の持っている価値以上の金額で売れることというのはほとんどありません。
500円のギフト券であれば最高でも500円、1000円のギフト券であれば最高でも1000円です。最初から手数料分を上乗せして出品しても今度は高すぎて売れないということも出てくるのです。
オークションに出品するのも悪くはないのですが、リスクを考えると業者に買い取りしてもらったほうがいいかもしれません。

続きを読む≫ 2017/03/29 16:38:29

現金が手元にないと不安だ、という感覚は少なからずも、誰しもが持っている感覚なのではないでしょうか。

 

現代においては現金の代わりにクレジットカードで支払いをすることができるといっても、現金で支払いをすることにある種のこだわりがあるような人も見受けられます。
現金が手元にない、そんなときにクレジットカードをもっていればクレジットカード現金化が利用できます。

 

クレジットカード現金化を利用することを考えたことがある人は、どんなときに利用しようと思いましたか?多くの人は何かしらに現金が必要になったときと答えるでしょう。

 

では、クレジットカード現金化をいつ利用すべきか、ということはあるのでしょうか。

 

理想を言うならばクレジットカード現金化は利用するべきではありません。クレジットカード会社との利用規約には違反しますし、なおかつ手数料を利息に直すととんでもない数字になってしまいます。

 

それでも利用しなくてはならない事情がある、世の中にはそういうこともあるのは重々承知しております。
しかし、ことによっては、よくよく考えるとクレジットカード現金化をする必要がないこともあります。

 

例えば、会社を辞めてしまって、つなぎの生活費で現金が必要になったというケースがあったとします。
この生活費の内約を考えると、もしかしたらクレジットカード現金化が必要でないかもしれません。

 

ここで、大体生活費に最低限かかるものとして考えられるのが、

食費
電気・ガス・水道・ネット・携帯電話などの公共料金
家賃

となるかと思います。

 

内約を見ると、食費や公共料金はクレジットカードで支払いができるものです。つまり、この2つの項目についてはわざわざクレジットカード現金化する必要がないのです。

 

家賃に関しても、借家であれば大家に交渉を行い、支払いを一月ほど待ってもらうことも考えることができます。人の心情的に言っても一月滞納しただけで追い出すことはしないでしょう。

 

人に迷惑をかけまいとクレジットカード現金化をして現金をつくろうとするのは立派かもしれませんが、クレジットカード現金化をするのは金策でも最後の手段です。つまり、クレジットカード現金化をいつ利用すべきか、それは最低限の生活を脱出する上で、どうしても現金が必要になった際です。

 

それ以外の目的でクレジットカード現金化をしようというのははっきりいってナンセンスであり、現金が欲しいなら今以上働くことを心掛けたほうがいいでしょう。

続きを読む≫ 2017/03/20 18:39:20